| HOME |
池田市

自らの大病を機に、自然体の暮らしや生き方に開眼し、人それぞれの居場所作り「森庭の家プロジェクト」を立案。趣味は料理、家や庭、土地を見ること、陶芸、50代から再度手習いを始めたバイオリン。その音色は周りに迷惑をかけ続けている。
国際ロータリークラブ会員。


 

「内と外のつながり」をテーマに、家と女性の関係を研究、動線重視で心が和む坪庭や緑化を取り入れた設計は評価が高く、これまでの実施件数は数百件を超える。風と光の匠。
賞歴:文化すまい賞 / HOPE賞
平野住宅展示場モデルハウス他多数


 

桑原啓子の名パートナー。土地の分析・設計は正確無比。自己の思いにとらわれず、ユーザーの目線を重視する。多くを語らず、静かに設計の日々を送る技術者の鏡。住宅性能評価員。
ニックネームは、「お公家さま」


 

兵庫県川西市で4代続く植物卸業の「花宇」代表。珍しい茶道花や多肉植物や園芸苗を探し続けるプラントハンター。 5代目の子息、西畠清純氏もまた、メディアでも有名なプラントハンター。親子で海外を駆け巡り常に新種を世に送り出している。

㈱花宇 http://from-sora.com/


 

池田市の造園の街、木部町で3代続く「森芳楽園」会長。樹木全般、特に高木に精通している。街路樹・公園樹、 ホテルなど、ランドスケープの実績と評価は高い。自らも農作で米や地場野菜を育て、子供食堂に贈る奉仕の人。
国際ロータリークラブ会員


 

篠山市に4代続く材木問屋の4代目。材になる木の専門家。
人の身体と心に影響する床材「置床のすすめ」を執筆企画。
いかに「木」を生活の身近なものとして用いるか日々試考している。楽しみは奥さんとの晩酌。

藤本林業所 http://www.fujirin.co.jp/top/


 

その土地、その場所に存在する石や木、土を使い、地産地消の精神で見事な外構を作り出す。その仕事の美しさとアイデアの楽しさに仕事の依頼が絶えない。プライベートでは、大型バイクで東京まで突っ走る。生涯、やんちゃな男


 

10代に型枠職人のアルバイトを経験 。大学卒業後も大工の仕事が忘れられず茨木の紀甦建設を経て、 以来18年間
木造建築一筋。死ぬまで大工を目指す。得意は古家改造。趣味は子供とのスキューバダイビング。喜んでもらえる事が喜び。


 

「愛のあるデザイン」をモットーに、グラフィックデザイン、 WEBデザイン、様々な企業イメージをデザインする。
オモシロイをカタチにするデザイン集団、
「リアルワークス」の代表。

REAL WORKS http://www.real-w.net


 

まるで石清水のような、清らかな風情を持つインテリアコーディネーター。実は、笑い上戸で猫が好き。
趣味は暮らしのことやインテリアそのもの。
シックな中に遊びの要素を取り入れる達人。

㈱アクタス http://osakaairport.actus-interior.com/




株式会社ロビンフット 〒563-0042 池田市宇保町1-1 エーベル池田ビル103号 代表電話:072-753-6691
宅地建物取引業 大阪府知事 (1) 第56684号
Copyright 2015 (c) ROBIN HOOD CO.,LTD . All rights reserved.
content